へーベルパワーボード

へーベルパワーボード

静かな住環境は人にいつもやすらぎをあたえる
遮音性に優れた住まいは、やすらぎを守る住まい。パワーボードは騒音のストレスから暮らしを守ります。

    様々な外部の騒音から室内の静寂を守ります

    街で快適に暮らすためには、自動車の騒音などストレスの一因となる騒音をコントロールすることも大切です。ALCはビル建築の遮音壁や遮音床などにも用いられるほどの優れた遮音性能。37ミリの厚さを持つパワーボードも外部の騒音を十分に低減する効果があります。パワーボードは、静かで快適、プライバシーをしっかり守る住まいづくりを可能にします。

    反射と吸収で音を効果的に遮ります

    遮音効果 パワーボードは、音の反射が大きく音を通しにくい素材です。さらに壁体内に伝わった音は、37ミリの厚さ内に無数にある独立気泡が吸収するためさらに遮音効果を発揮し、室内への音の侵入を低減します。

    パネル単体でも優れた遮音性を発揮します

    一般的に10dBの音が低減すると、人の耳には半分の音量になったように感じると言われています。パワーボードはパネル単体でもおよそ30dBの騒音を低減。その遮音効果は明らかです。木造住宅の場合は、さらに壁体内に断熱材のグラスウール、内壁に石膏ボードなどを使用するため、より高い遮音効果が期待できます。

    パネル単体でもD-30性能を実現

    遮音効果
    D値とは…
    JIS日本工業規格に規定される遮音等級を表す値です。D-30であれば、およそ30dBの音を低減することを意味し、騒々しい街頭の音を図書館レベルまでさげる性能を有しています。
来店予約 借入相談 資料請求
ページトップへ
掲載の情報・画像等全てのコンテンツの無断複写・転載を禁じます