スタッフ日記

設計・工事2019.07.05

現地調査!

    こんにちは、設計の三ツ木です。

     

    今年は、

    本当に雨が多いですね。

    造成工事、外構工事、水道工事などは、

    土が水を含んでしまい、なかなか工事が進みません。

    同じように、

    現地の調査も雨が降っていると、できなかったり

    二人で行かなくてはいけなかったりで、

    タイミングを合わせるのが大変です。

     

    ですが、

    今日は、行ってくることができました。

    そこで、見つけた雨の対策設備を、

    ご紹介します。

    こちらです。↓↓↓

     

    これは、

    雨水浸透設備の入り口に付いている

    点検用のマスです。

    屋根に降った雨が、

    雨樋を伝いここに流れこみます。

    そして、

    この先に水を地面に浸透させる設備があり、

    徐々に浸透させていきます。

    U字溝に流れる雨水を少しでも減らして、

    川の氾濫や増水を防ぐ役割をしてくれます。

    あまり知られていないですが、

    大切な物です。

     

     

     


ご感想望等ご自由にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。

ブログ一覧に戻る
来店予約 借入相談 土地検索 資料請求
ページトップへ
掲載の情報・画像等全てのコンテンツの無断複写・転載を禁じます