埼玉県の土地・不動産・ローコスト住宅はサンエルホーム

    やっぱりああいうのって家族の思い出にもなるので。「あっこういう事やってもらえるんだ」っていうのが。…完成した時は本当嬉しかったです。|埼玉県の土地・不動産・ローコスト住宅

    サンエルホーム公式インスタグラム サンエルホーム公式YouTubeチャンネル サンエルホーム公式フェイスブック サンエルホーム公式LINE
    MENU
お客様の声

やっぱりああいうのって家族の思い出にもなるので。「あっこういう事やってもらえるんだ」っていうのが。…完成した時は本当嬉しかったです。

行田市 稲田様

    出会い

    大山
    まずですね、お伺いさせて頂きたいのが、サンエルホームを何でお知りになりましたか?という事なんですけれども。
    奥様
    広告と、あと友達からの情報ですかね。
    大山
    その方がうちで建てられたという事ですかね?
    奥様
    いや~なんか、モデルハウスだったかな?見学して、すごい間取りが良かったよ、とか動線も考えられてて良かったよ、っていうのを聞いてですかね。
    大山
    なるほど。
    うちの事を知って頂いた後に、そこから来店されるまでのきっかけみたいなものってありましたか?
    稲田さんって、どちらかというとうちの店舗より、行田の方が多分近いのかな、って思うところがあったんですけど(笑)
    奥様
    そうですよね(笑)
    たまたま、他の住宅展示場に見学に行って、その帰りに、サンエルホームってみんな良いって言うんだけど、って言って、その通り道だったのが吹上店だったんで(笑)
    行田店があるの知らなかったんです(笑)
    大山
    あ~なるほど!そういう事だったんですね(笑)
    奥様
    たまたま縁があったんだと思うんですよね(笑)
    大山
    なるほど(笑)
    実際うちに来て頂いた時の感想とか印象はいかがでしたか?
    奥様
    やっぱり子供連れになるので、騒いじゃったら駄目なのかな…とか思ったんですけど、話を聞いてる間結構子供を見てくれたりとかしてたので…
    すごい雰囲気は良かったよね?
    ご主人様
    うん。
    奥様
    なんか、どうしても堅苦しいっていうか…しつこいのかな、とか…そういうイメージがやっぱりあったので(笑)
    大山
    そうですよね~。なんか子供が騒いじゃうと迷惑かけちゃうのかな、とか思っちゃいますよね(笑)
    奥様
    「次回はお子様連れはご遠慮下さい」って言われた友達もいて、出来れば静かにしててって思ったんですけど、子供のおもちゃも置いてあったりとかしたのですごい助かりましたね~。
    大山
    そういった会社もあるんですね~。
    奥様
    はい。じゃあ、子供が出来る前に家建てなきゃいけないの?とか思って(笑)
    全員
    (笑)

    不安

    大山
    当初、お家づくりに関して何か悩んでいたところってありましたか?
    ご主人様
    …お金がね(笑)
    奥様
    お金だよね(笑)
    大山
    やっぱりお金の事ですかね(笑)
    奥様
    やっぱり建売じゃなきゃ無理かな?とか。
    大山
    総額的な部分で?
    奥様
    っていう部分もありますし、月々の支払いもありますし…
    やっぱり注文住宅は高いイメージがあって…
    でも私としては注文住宅で建てたいっていうのがあったので。
    大山
    やっぱり、一番気になるところですよね。
    最終的に、うちに決めて頂いた理由とかってありますか?
    奥様
    土地だよね。
    ご主人様
    うん。対応が早かったよね。土地にしても何にしてもね。
    大山さんがパパッて持ってきてくれるからね。
    大山
    ありがとうございます。
    奥様
    もう一箇所並行して行ってたんですけど、そこは人手が少なかったのか、行って一週間後に資金計画しますよ、って感じだったんですけど、大山さんは当日にやって頂いたじゃないですか。
    大山
    ええ、はい。
    奥様
    土地の情報とかも…翌日とか翌々日ぐらいでしたよね。
    大山
    そうですね。…数日ぐらいで入れさせて頂いたかと思います。
    奥様
    ですよね!他のところは一週間後とかだったので。
    あとは、しつこい営業って感じがしなかったので(笑)
    全員
    (笑)
    奥様
    そういうとこ行っちゃうと、ピンポーンってうるさいのかな…ってイメージがあったんですけど、下のポストに入れて頂いたのが…あっこういう感じなんだ、と思って(笑)
    大山
    稲田さんとしては、ピンポンとか、ドアに入れられるのはあんまり…っていう感じですかね。
    奥様
    来てもいいんですけど、それが何回もとなると…
    色んなとこ見るとか、初めての事だから全然分からないし…
    それでうちでうちで、っていうのも嫌だなって思ったのと、子供が昼寝して、ピンポンの音で起きちゃったりするので。
    大山
    ああ~なるほど。
    奥様
    下のポストに入ってると嬉しかったり(笑)
    「あ、来た!」みたいな(笑)
    全員
    (笑)

    ポイント

    大山
    お家づくりをした中で、こだわったところってありますか?
    奥様
    ほとんど私(笑)
    もう第一条件はリビング階段にしたかったのがあって、その位置も、リビングに入ってすぐの位置だったら子供も将来的には嫌じゃないかなっていうのがあって。
    入ってすぐに上がれる、でも顔は合わせられるので。
    大山
    あ~なるほど。
    奥様
    やっぱり男の子3人なので…いずれ、ね。
    大山
    そうですよね~。
    一番は、リビング階段、間取りの部分ってところですかね。
    奥様
    そうですね~。リビング階段と…あと畳コーナーですね。
    「ダイニングテーブル買ってもそこで食べないよ」とか聞くと、やっぱり畳にコタツ置いて、が落ち着くので(笑)
    大山
    じゃあ嬉しかった事とかってありましたか?
    奥様
    私、結構二日に一辺とかに見に来てたんですけど、ちょっと行けないと「あっもうここまで出来てる」とか。
    大山
    工事の進捗ですかね。
    奥様
    も、ありますし、イベント的な事をやって頂けたのが。
    上棟の時もそうですけど、結局は見えなくなってしまう所なんですけど、やっぱりああいうのって家族の思い出にもなるので。「あっこういう事やってもらえるんだ」っていうのが。
    …完成した時は本当嬉しかったです。
    大山
    一番嬉しかったのはやっぱそこですかね~。
    奥様
    あとは、引渡しの後の家のパースと、お花とか色々頂いて、ちょっと私泣きそうになりました(笑)
    大山
    あっ、ほんとですか?
    奥様
    こらえてました(笑)
    大山
    実は、泣いてしまわれる方もいるんですよ。

    住んでみて

    大山
    建築中の感想はどうでしたか?
    奥様
    大工さんってやっぱり職人さんなので、口数が少なかったりして、聞きにくい所はあったんですけど、でも現場監督の山田さんが…結構お会いする事があって。
    ちょっと聞けない事を山田さんに聞いて頂いたりとか、あとは…山田さんが細かく電話してくれて。
    子供連れで現場を見に来なきゃいけなかったので、雨の日とかだとどうしても来れなくなってしまったりとか。そういう時は山田さんから連絡もらったりしたのが良かったですね。
    大山
    進捗の連絡とか、今これやってますよ、とかですか?
    奥様
    そうですね。現場も綺麗だったよね。
    ご主人様
    うん。
    奥様
    ありがとうございます。
    奥様
    あとは、子供が中に入りたがっちゃって、なんか入りにくいのかな、と思ったんですけど、大工さん始め山田さんとかも、中に入れてもらって、もう階段出来たよって言われてすぐ上がったりとか。
    建築中の写真がいっぱいあるので、思い出にもなりますし。
    大山
    完成した時の感想はどうでしたか?
    ご主人様
    嬉しいよね(笑)
    奥様
    嬉しいの一言ですよね、やっぱり(笑)
    大山
    結構、実感がわかないっていう方もいらっしゃったりするので(笑)
    奥様
    半々ですかね~。「あっ本当に建てたんだ」っていうのもあるし。
    やっぱりこまめに見に来てたので、やっと出来たっていうのもあって。サンエルさん行ってから土地決めて、結構トントンと進んだので。
    大山
    そうですね。
    2ヶ月…かかってないぐらいだと思いますね。
    奥様
    そうですよね(笑)
    ご主人様
    あっという間だったもんね。
    奥様
    うん、あっという間だったので「本当にうちなんだ」っていうのもあって。
    大山
    実際住んでみての感想って何かありますか?
    以前お住まいになっていた所と比べて、といったところでも。
    奥様
    家事動線が抜群に良くなった所ですね~。
    前は和室がつながってる、いわゆる団地で、台所があってご飯食べるところが全く別で、見えなかったので…
    作ってる最中、子供遊びたいのに強制的におんぶして作って家事して…っていうのが結構あって。
    もうここだと一目で見れるので。
    大山
    家事動線が良くなった所が奥様としては一番なんですね~。
    奥様
    そうですね~もう楽ですね~。
    あと、水まわりをまとめたので、キッチンに居て、洗濯機が終わった音も聞けるし。ドアが閉まってても音が聞こえるので。
    大山
    最後にこれからお家づくりを考えている方にメッセージとかがあれば。ちょっと難しい質問ですかね(笑)
    奥様
    う~ん…何だろうな…
    建ててる時って、こっちは初めての事なので、何聞いて良いんだか分かんないっていうのもあって、建ててみて初めて分かる事があるんですよね。
    どんなに小さい事でも聞く?何て言うんだろ…うちは、設計図出してもらって、全部入れてくれたので、「あ、これ!」ってビビってきて。ほとんどいじってないもんね、間取りもね。
    ご主人様
    うん。
    奥様
    結局収納の向きを変えたぐらいとかだったので。
    ご主人様
    やっぱ自分のやりたい事は何でも言う事だよね。
    大山
    なるほど。とりあえず言うって事ですね。
    奥様
    お金の面は考えず、とりあえず言って、そこから最終的に自分の予算に合えば良いのかなって思いますね。
    あとは、間取りとかも何種類か書いてもらった方が良いのかなと思いますね。
    素人なので、ここはこうしたらおかしいのかな?とか気にして聞けない事もあったので、こういうパターンもありますよって提案してもらえたら、素人には助かるのかなっていうのがありますね。
    大山
    なるほど。参考になります。
    奥様
    住んでみて後でキッチンを北から南にしたらどうだったのかな?とか、住んでみて気付く事もあるので。
    サンエルさんの「見学できますよ」ってあるじゃないですか。なかなか、行って良いのかなっていうのがあったりとか、予定があったりで行けなかったんですけど、あれは是非行った方が良いのかなって思いますね。
    大山
    色んなお家を見たほうがいいって事ですね。
    奥様
    モデルハウスってどうしても大きく建ててるので、30坪の家でこの間取りですって言われても、建って住んでみると、もうちょっと広い方が良かったかな?って思うので。
    自分が考えてるのと同じくらいのお家が見学出来るのであれば、是非行ってみて下さいって感じですかね~。
    大山
    なるほど、分かりました。
    奥様
    結構、皆、建てて何ヶ月とかで「本当失敗したんだけど」って話をよく聞くんですけど、私本当にそんなのはないので。
    キッチンの向きだったりとか、やっぱり和室付ければ良かったかなっていうのはありますけど…逆に「ないの!?」って言われる方がまわりから多くて(笑)
    大山
    なるほど~!
    では、インタビューはこれで終わりになります。
    ありがとうございました!

プラン

  • 1F

  • 2F

ギャラリー

担当者

一覧を見る
COPYRIGHT © SUNLHOME CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.
プライバシーポリシー