埼玉県の土地・不動産・ローコスト住宅はサンエルホーム

    銀行が通らなければ絶対に家なんか建たないって思ってたから、平井さんから『大丈夫です』って電話もらった時すごい嬉しかったし、その時、ああ、現実になるんだ…って実感しました。|埼玉県の土地・不動産・ローコスト住宅

    サンエルホーム公式インスタグラム サンエルホーム公式YouTubeチャンネル サンエルホーム公式フェイスブック サンエルホーム公式LINE
    MENU
お客様の声

銀行が通らなければ絶対に家なんか建たないって思ってたから、平井さんから『大丈夫です』って電話もらった時すごい嬉しかったし、その時、ああ、現実になるんだ…って実感しました。

深谷市 長谷川様

    出会い

    平井
    本日はお時間作って頂きありがとうございます。
    それでは始めさせて頂きます。まず最初に、サンエルホームを何で知りましたか?
    奥様
    不動産屋さんの紹介で知りました。
    平井
    ありがとうございます。長谷川様とお会いさせて頂いたのがM不動産のご紹介で、私の方にもお電話を頂いてたんですよね。
    お会いさせて頂き、ローンを組むにあたってお店にも来て頂きましたが、実際にサンエルホームに来て頂いた時の感想・印象は?
    奥様
    最初は、自分たちが相手にしてもらえないんじゃないかな?とか思って行ったんですよ。
    住宅ローンの事とかも微妙な感じだったので、ちょっと、大丈夫かな?って思われるんだろうな。っていうのを前提に考えてて…
    M不動産からは『行け!』って言われたけど不安で。
    ちゃんと話聞いてもらえるかな?って…思って行きました。
    だけど、そんなことはなく、ちゃんと話も聞いてもらえて、最初の時はホッとして帰った気がします。

    不安

    平井
    なるほど。ありがとうございます。
    後は、実際にご来店して頂いて、色々お話を聞かせて頂いてやっぱり住宅ローンの事が一番悩まれていたというか、住宅取得の一番のハードルだったとは思うんですけれども、割と私の方も、長谷川様の住宅ローンのお手伝いをしている時に、一般の方よりも長谷川様のお電話の数が多かったのを覚えています。
    奥様
    そうなんですか!
    平井
    って思うのは、相当ご心配されているんだな。って受けながら思っていました。
    奥様
    平井さんに聞くと何でもわかるので何でも聞いちゃいました。
    平井
    ありがとうございます。そう言って頂けると嬉しいです。
    後は、不動産屋さんからのご紹介もありましたし、住宅ローンの審査をやって一次審査を通させて頂いて、長谷川様の中でローンが通ったっていう部分もあると思うんですが、最終的に当社に決めて頂いた理由ってなんですか?
    奥様
    他社のメーカーを回ろうと思わなかったっていうのは、平井さんがすごく一生懸命やってくれてローンまで通してもらえて…そこまでやってくれたら他には行けないだろ。って思いました。(笑)
    それだけ一生懸命やってくれたっていうのが印象的です。
    それがなければ、もっと一生懸命やってくれるメーカーが他にあるのかな?とか思っちゃえば、他社も回ったり聞いたりしたかもしれないけど、最初からそんなつもりはなかったですね。

    ポイント

    平井
    ありがとうございます。嬉しいです。
    実際に設計の小島とかも入って間取りを作ったりする中で、長谷川様のお家を形にする上でのお家づくりのこだわりポイントは?
    ご主人様
    自分たちで一からやるのは難しすぎるから、ある程度決められている中で、どんなふうにすれば使い勝手が良いか考えて選べたので良かったです。
    全く一からだと決まらないし大変なので…
    平井
    なるほど!実際にお引渡し前に我々スタッフの検査や掃除をしに来たりしましたが、一般のお家に比べるとトイレの壁紙とかが特徴ありましたね。
    ご主人様
    うん、個性的だよね…
    奥様
    そういう所で個性を出しましたね…。
    トイレぐらいだったら自分の好きなことできるだろうって。
    平井
    トイレの壁紙を選んだのは奥様ですか?
    奥様
    はい、トイレの壁紙は迷わず『赤』なんでかんで赤!!!
    特に意味はないんですけど、イメージが!
    全員
    (笑)
    平井
    2階はピンクですよね?
    奥様
    そうです。リビングの壁紙と同じです。
    平井
    リビングの棚も後付ですが、オシャレで壁紙と合ってますね!
    細かい所でもこだわりがあるのとないのだと全然違いますからね!
    後は、嬉しかった事は?
    ご主人様
    それは決まった事だよね!
    お話が決定して、お家が建つんだ!っていうのを実感した瞬間だよね!それが一番!
    奥様
    そう!ホントそれまでは銀行が通らなければ絶対に家なんか建たないって思ってたから、平井さんから『大丈夫です』って電話もらった時すごい嬉しかったし、その時、ああ、現実になるんだ…って実感しました。
    ご主人様
    それから色々実感がわいて、隣のモデルハウスを見て、こういうのいいね~いいね~って話してたもんね。
    奥様
    そう、最初にモデルハウスを見に行ったときは、それこそ相手にされないと思って行った時だったから、これ見てもなあ~って、実際先にこれを見て夢を広げてもな~って思ってたんで。
    平井
    じゃあ最初はちょっとスルーな感じで見てたんですか?
    奥様
    そうそうそう、最初は私の中ではストップかけながら、とりあえず今は見るだけ!って…
    全員
    (笑)
    奥様
    実際の事に起きるかわからないって自分に言い聞かせて見てて…で、ローンが通ったのを聞いて、あぁ~これが本当になるんだあって思って、モデルハウスの見方も変わりました。
    平井
    そうですよね~。でも、本当に良かったです。
    長谷川様のローンの事とかでも私自身も勉強させられて感謝しています。
    ご主人様
    すごい頼りになる感じだったもんね~平井さんね~
    奥様
    ホントにホントにホントに!!!ずっと言ってたもんね。
    全員
    (笑)
    奥様
    嘘じゃないですよ、これは平井さんの力量だよね!
    ご主人様
    ホントそうですよ。
    平井
    ホントですか!ありがとうございます。
    奥様
    私の知り合いは、手続きとか銀行の事とか全部自分でやったみたいで、面倒は全然見てもらえなかったみたいで…
    うちはそんなんだったらその時点でアウトだった、みたいな(笑)
    平井
    うちは銀行とかにも一緒に行ったりするんですけど、他社さんはそこまでしないってよく聞きますね!
    奥の応接室に通されて、何千万の手続きをするのってやっぱりお客様は不安だし緊張するじゃないですか?
    私達がいるだけで、お客様の不安が少しでも和らぐのであれば行った方がいいかなって思います。
    奥様
    あれはねぇ、いないと無理だね。
    そんな所一生入らないと思ってたもんね!
    ご主人様
    うんうん、さっぱりわかんないもんね~。
    他社はどうか知らないけど、サンエルさんは面倒見がいいなって思いました。
    平井
    よく言われるんですよね!
    私も住宅メーカー、この会社が初めてなんでこれが当たり前だと思ってきちゃったので、逆に他社の事を知っていれば、そういう事をすればうちの強みなんだっていうのがわかったりすんですけどね。
    ご主人様
    そうですよね。
    平井
    そこまでするのが当たり前になってきているので、逆に、何が良いのかわからなくなってきているんですけど…(笑)
    でも、長谷川さんにしても他のお客さんにしても親身にやってくれるとか言われると、良かったなって思いますね。
    平井
    建築中の感想は?
    地鎮祭や着工の時とか、『なんかちょっと小さいんじゃない?』って言ってましたよね?
    ご主人様
    あれは衝撃的だった。
    奥様
    こんなにも違うもんかと思いました。ホントにビックリしました。
    ご主人様
    あの時はすごい印象的だった。
    平井
    これ、打ち合わせした時の大きさ?って思いますよね?
    ご主人様
    でもあれは、皆さん言うんですか?
    平井
    ほとんどの方が言いますね。
    地縄の時と基礎のコンクリートの時は『なんかこれ小さいんじゃない?』って。
    ご主人様
    実際できるとこんなにも違うんかって…(笑)
    奥様
    平面で見ているのと建ち上がったのを見ると、全然違うんですね。
    平井
    全然違いますね。
    私達もわかってはいても毎回毎回、小さいなって思いますからね。
    奥様
    思いますよね?地鎮祭の後、何回も見に来ちゃいましたよ。
    見るたびに嘆いてました。あんなに頑張ったのにこれ?(泣)って。
    でも上棟の時に見たら、『あぁ!!!そうでもないな、普通じゃん!』って。
    平井
    そうですよね。後は、上棟した後に手形イベントをさせて頂いたじゃないですか?
    奥様
    うん、あれはすごいワクワクしちゃいました。
    あーここまで来たーって!
    平井
    あそこまで楽しくやって頂くとこっちまで嬉しいです。
    割と、遠慮される方が多いので…
    奥様
    筆ペンじゃ細いから大きい筆で!って(笑)もう、書ききらなかったです。上棟の時も相当嬉しかったけど、手形も嬉しかったです。
    平井
    良かったです。
    後は工事中、上棟が終わってからお引渡しをするまで前に住まれていた所から近かったと思うので、何回も通られたりしたんですか?
    奥様
    仕事に行くときにちょっと寄り道して、そのまま通過するときもあるけど、だいたい寄ってましたね!
    平井
    なるほど!ほぼ毎日いらしてたんですか?
    奥様
    うん、工事の進み具合を見ながら通って、職人さんとかがいればちょっと寄って『ここまで来たあ!』って毎回思いながら帰っていきましたね。大工さんも気さくな人で…
    平井
    そうですね!気さくな人です。
    平井
    後は、長谷川様の担当は私がやらせて頂いたのですが、お家を設計しました小島の印象はどうでしたか?
    奥様
    私、小島さんが面白くって…彼はすごい個性的ですよね(笑)
    仕事は一生懸命してくれて、打ち合わせ中もニコニコしながら『プラスいくらです』って…お金があればなんでもできるんだな、って思いました。
    そういう会話の時もめんどくさそうにしないから良かったです。
    平井
    小島は個性的ですよね!
    全員
    (笑)
    平井
    工務の白鳥はどうでしたか?
    奥様
    子供たちにも優しくしてくれてて、現場に行くといつも飛びついてました。
    平井
    なるほど!
    平井
    後は、今も一緒にお子様と遊んでいる安澤は?
    奥様
    もうね、あの通り!大好きなんですよ!
    いつもサンエルホーム行くって言うと、『みきちゃんと遊ぶんだ!』って。『何しようかな?』って(笑)
    変わった折紙を教えてもらうのが好きみたいで…後はパソコンから柄の入った折紙を印刷してもらうのが好きだったみたい。
    平井
    普通のじゃないってことですね!我々営業マンとしてもあれだけ、お子様を担当バリに一生懸命見てもらえると助かりますね。
    奥様
    うん、あれがなかったら無理だよね?
    ご主人様
    話が進むからいいよね!
    そうじゃなかったら『お母さん~お母さん~』ってなるよね!うるさくてしょうがないよね!
    平井
    やっぱり、一生のモノの打ち合わせをさせて頂いていますのでね。
    ご主人様
    いるのといないのじゃ、2倍ぐらい話の進むスピードが違うでしょうね~。
    奥様
    言いたいことも伝えられないし、ずっとうるさいうるさいって言ってるんだろうな~。
    ご主人様
    あれは助かるよね~。
    奥様
    ホント助かる~、そういうスタッフはぜひいた方がいいと思う。
    平井
    そうですね、うちのお店だとあんちゃんを含め今井くんと西方くんも子供が好きだからみんなでお子さんを見ていますね!
    奥様
    絶対必要だよ!
    平井
    みきちゃん好き?
    お子様
    だいすき~?
    平井
    新しいお家できて嬉しい?
    お子様
    嬉しい?
    平井
    良かったです。
    本日はお忙しい中インタビューに協力して頂きありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。
    お二人
    よろしくお願いします。

プラン

  • 1F

  • 2F

ギャラリー

担当者

  • 平井 俊也

  • 安澤 美希

    プロフィール
    一覧を見る
    COPYRIGHT © SUNLHOME CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.
    プライバシーポリシー